スタッフのお薦め

シェーン SHANE

担当 : 津田お薦めTOPへ戻る

シェーン SHANE

『シェーン』(Shane)は、1953年、パラマウント映画製作のアメリカの西部劇映画。アラン・ラッド主演。カラー。西部劇の名作のひとつ。

原作は1949年に書かれたジャック・シェーファーの小説。 1953年のアカデミー作品賞、監督賞、脚色賞ノミネート、撮影賞(カラー部門)を受賞。また、助演男優賞にブランドン・デ・ワイルドとジャック・パランスがノミネートされた。 さらに同年の英国アカデミー賞作品賞(総合)ノミネート。また、男優賞(国外)にヴァン・ヘフリンがノミネートされた。

あらすじ
流れ者のガンファイター、シェーンがたどり着いたワイオミング州の開拓地は、悪徳牧畜業者のライカー一味の暴虐に苦しめられていた。シェーンは、当初ジョー・スターレットらの開拓農民たちから疎まれるが、やがて和解する。 スターレットやその息子ジョーイと友情を結ぶシェーンだったが、スターレットの妻マリアンは彼に惹かれ、またシェーンも彼女に惹かれてゆく。・・・・・・・・

出典:ウィキペディア(Wikipedia)

シェーン SHANE

トップページに戻る