スタッフのお薦め

麺 おさふね(町田市)

担当 : 津田お薦めTOPへ戻る

麺 おさふね(町田市)

タチオンの取材で行ったお店です。

これまでつけ麺はそんなに好きではなかったのですがこの日以来変わりました。 今ではラーメンデータベースなどで調べて、あちこちのつけ麺やさんに行くようになりました。

小田急鶴川駅と玉川学園駅の中間、鶴川街道沿いです。

その後、ブログで評判を見ると、毎日店の外まで並んでいるみたいです。ぜひ行ってみて下さい。

東京都町田市金井町2005-1 
営業時間 11:00~15:00  17:00~21:00 
定休日 不定休 
スープ切れ、スープがうまく出来ない場合、休む時があります。 
席数 カウンター11席


特筆はなんと言っても、“麺” 噛めば噛むほど小麦の甘味や風味が広がっていく。 その力強い麺に負けない、濃厚な魚節スープはコラーゲンたっぷりのマイルド系。最近完成したという、口の中でホロリと崩れる豚ほぐしバラチャーシューも印象深いアイテムだ。

濃厚な魚節スープで頂く、つけ麺は、デフォルト(中)で300g!とボリュームのあるもの。とことん麺にこだわり、噛みしめるごとに、小麦そのものの甘味と旨味が口中に広がる。 なかでも数量限定限定の「あばれ麺」は、やや褐色がかった特に腰と風味の強いもの。麺喰い党は迷わずチョイスしたい逸品だ。

引き立てるスープは、げんこつ、鶏ガラ、和風だしなどが融合した濃厚かつゼラチン質が豊富なタイプ。臭みなし、酸味控えめ。マイルドな味わいが身上。食後のスープ割でその真価を再確認。 具は味付け玉子、メンマ、ほぐし豚バラチャーシュー、水菜、小口葱、なると。

タチカワオンライン 麺おさふね より



大きな地図で見る
トップページに戻る