スタッフのお薦め

卒業 ダスティン・ホフマン

担当 : 津田お薦めTOPへ戻る

卒業 ダスティン・ホフマン


出演はダスティン・ホフマン、アン・バンクロフト、キャサリン・ロス。
あまりにも有名な作品。主題歌サイモン&ガーファンクルとマッチしていましたね。 ちなみにダスティン・ホフマンは次の「真夜中のカーボーイ」では一転悲しい役を演じました。


『卒業』(The Graduate)は、1967年にアメリカ合衆国で制作された青春映画、恋愛映画。原作はチャールズ・ウェッブによる同名小説。アメリカン・ニューシネマを代表する作品の一つ。日本では翌68年に公開。 テーマ曲は、サイモン&ガーファンクルの「サウンド・オブ・サイレンス」。

出典:ウィキペディア(Wikipedia)


サイモン&ガーファンクルの「サウンド・オブ・サイレンス」


トップページに戻る