スタッフのお薦め

明日に向って撃て!

担当 : 津田お薦めTOPへ戻る

明日に向って撃て!  Butch Cassidy and the Sundance Kid

ポール・ニューマン、ロバート・レッドフォード、キャサリン・ロス出演。主題歌の「雨にぬれても」が有名。

アメリカンニューシネマの代表作『明日に向って撃て!』のブッチ、『スティング』のひょうきんなヘンリー役のポール・ニューマンが亡くなった。

かっこいい俳優でしたね。『明日に向って撃て!』の最後は今も鮮烈に覚えています。アカデミー賞の候補に何回も挙がるけどダメで、ようやく『ハスラー2』の渋い役で受賞したんですよね。

長引くベトナム戦争で疲弊するアメリカを覆う若者の無気力や反体制思想を描いたアメリカンニューシネマ。

その主人公がポール・ニューマンやロバート・レッドフォード、『卒業』のダスティン・ホフマン、『俺たちに明日はない』のウォーレン・ビューティでした。 アメリカンニューシネマは鬱屈した世界や無気力ではなく、新しく引き拓く未来をもたらしてくれた。

この俳優達がどれほど敗戦後の若者に夢と希望を与えたことか。 アメリカの良心である彼らには長生きしてほしいなぁ。

『明日に向って撃て!』(あすにむかってうて!、原題:Butch Cassidy and the Sundance Kid)は、1969年のアメリカ映画。アメリカン・ニューシネマの傑作の一つ。 実在の銀行強盗ブッチ・キャシディとサンダンス・キッドの物語。ラストシーンのストップモーションは映画史に残る屈指の名シーンとして有名である。 日本での公開は1970年2月。 2003年、この映画はアメリカ国立フィルム登録簿に登録された。

出典:『ウィキペディア(Wikipedia)』

トップページに戻る