スタッフのお薦め

フロム・ザ・ハート ブライアン・アダムス

担当 : 津田お薦めTOPへ戻る

カッツ・ライク・ア・ナイフ ブライアン・アダムス

1983年に発売した「カッツ・ライク・ア・ナイフ」の「フロム・ザ・ハート」、「カッツ・ライク・ア・ナイフ」、「レックレス」の「ヘブン」など一流のバラードが素晴らしい。

恥ずかしながら当時、彼を真似てGジャンとTシャツを着ていた事もありました。

ブライアン・アダムス(Bryan Adams OC, 1959年11月5日 – )は、カナダオンタリオ州キングストン出身のミュージシャン・歌手、作曲家、作詞家。カメラマンとしても活動しており、雑誌などでその腕前を披露している。ベジタリアンでもある。
1980年2月、1枚目のアルバム『ギヴ・ミー・ユア・ラヴ』、1981年6月に2枚目のアルバム『ジェラシー』を発表。1983年1月に発表された3枚目のアルバム『カッツ・ライク・ア・ナイフ』が全米アルバムチャート8位(全英21位)となる。このアルバムからシングル「フロム・ザ・ハート」が全米チャート10位(全英51位)、「カッツ・ライク・ア・ナイフ」が全米チャート15位(カナダ12位)、「ディス・タイム」が全米チャート24位(カナダ32位、全英41位)を記録する。
1984年にリリースされた4枚目のアルバム『レックレス』が世界的大ヒット。年間チャートでもブルース・スプリングスティーンの『ボーン・イン・ザ・U.S.A.』に次ぐ2位を記録。その中のシングル「ヘヴン」が自身初のシングルチャート(ビルボード)全米ナンバーワンとなる(カナダ11位、全英38位)。このほかにもこのアルバムから「ラン・トゥ・ユー」「サムバディ」「想い出のサマー」「イッツ・オンリー・ラヴ」がシングルカットされヒットした。

ブライアン・アダムス(Bryan Adams OC, 1959年11月5日 – )は、カナダオンタリオ州キングストン出身のミュージシャン・歌手、作曲家、作詞家。カメラマンとしても活動しており、雑誌などでその腕前を披露している。ベジタリアンでもある。

1980年2月、1枚目のアルバム『ギヴ・ミー・ユア・ラヴ』、1981年6月に2枚目のアルバム『ジェラシー』を発表。1983年1月に発表された3枚目のアルバム『カッツ・ライク・ア・ナイフ』が全米アルバムチャート8位(全英21位)となる。このアルバムからシングル「フロム・ザ・ハート」が全米チャート10位(全英51位)、「カッツ・ライク・ア・ナイフ」が全米チャート15位(カナダ12位)、「ディス・タイム」が全米チャート24位(カナダ32位、全英41位)を記録する。

1984年にリリースされた4枚目のアルバム『レックレス』が世界的大ヒット。年間チャートでもブルース・スプリングスティーンの『ボーン・イン・ザ・U.S.A.』に次ぐ2位を記録。その中のシングル「ヘヴン」が自身初のシングルチャート(ビルボード)全米ナンバーワンとなる(カナダ11位、全英38位)。このほかにもこのアルバムから「ラン・トゥ・ユー」「サムバディ」「想い出のサマー」「イッツ・オンリー・ラヴ」がシングルカットされヒットした。

出典:ウィキペディア(Wikipedia)

ユーチューブ ブライアンアダムス公式サイト
Bryan Adams – Straight From The Heart – 1983
http://www.youtube.com/watch?v=-ebtjgK8NNU
このフロム・ザ・ハートのライブをぜひ御覧ください。

トップページに戻る