スタッフのお薦め

デリカテッセン

担当 : 宮崎お薦めTOPへ戻る

デリカテッセン(映画)

映画館で観て衝撃を受けた作品。
それ以来彼の作品は私にとって絶対かかせない物に。
次の「ロスト・チルドレン 」も同様に繊細な映像やちょっとブラックな世界観な
ど、素晴らしくて感激しました。
彼の代表作「アメリ 」に好評価が行きがちですが、やっぱりマルク・キャロと組
んだジャン・ピエール・ジュネの作品はずば抜けてます。



『デリカテッセン』 (Delicatessen) は、1991年にフランスで製作された映画作品。監督はジャン=ピエール・ジュネとマルク・キャロ。 この二人は独特の映像空間をつくりあげ、セザール賞新人監督作品賞、脚本賞などを受賞した。ジャン=ピエール・ジュネは続いて『ロスト・チルドレン』(マルク・キャロと共同)(1995)、『エイリアン4』(1997)、『アメリ』(2001)と話題作を発表している。

参照:ウィキペディア(Wikipedia)

トップページに戻る