お知らせ

お知らせTOPへ戻る 最終更新日:2015年8月21日

ヤフオク出品代行サイト「オク助!」様のサイト制作

ヤフオク出品代行サイト「オク助!」様のサイト制作埼玉県川口市「ヤフオク!」の出品代行業務、古物の売買を行っている「株式会社エスゼット」様 代表取締役 鈴木恭介様 住所:〒334-0056 埼玉県川口市峯500-1 TEL:048-299-7780のホームページ制作を担当いたしました。
http://www.okusuke.jp/

「株式会社エスゼット」様はリサイクルショップの実店舗を構え、一般から法人まで幅広い中古品・不用品の買い取り・販売業務を行っていましたが、今回、Yahoo!オークションに特化した出品代行サイト「オク助!」を展開することになりました。こちらは自宅の不用品を段ボールでオク助!に送るだけで、ヤフオクに出品できる便利なシステムです。面倒さはもちろん、知らない人に個人情報を教えるのが怖い、トラブルが怖いなどの理由でヤフオクを利用できなかった人も、このシステムを使うことで、ノンストレスで手持ちの不用品を現金化することができます。実店舗もあるオク助さんは取扱い幅が広く、法人の出品代行も慣れているので安心です。

さて、今回、数あるWEB会社のなかから、立川市の弊社にお声掛けいただいた理由は「設計・文章(編集)がわかりやすかったから」とのこと。ヤフオク代行は若い人から高齢者まで大変幅広い方が利用になることから、とにかくわかりやすく、利用者にとって便利なサイトにしたいという強い気持ちをお持ちでした。

【デザインについて】
インターネットで完全受注するオークション出品代行サイトは熱心なライバルが多く、市場も熟しつつあります。見比べられる数も多いので、まずデザイン面では印象に残る配色にしなければと考えました。ピンクやブルー、オレンジといった無難なカラーのサイトが多い中、オク助!という屋号の語感とも相性良く感じられたエンジ色+黄色のダブルカラーに定めました。テーマ―カラーを2色で完全に組みあげるのは弊社でも珍しく、ピタリピタリとリズムよく配色していく心地よさがありました。

【コンテンツと更新について】
後発のサイトだからこそ、重要なのはコンテンツの蓄積と情報の質の向上です。今すぐどうこうということはなくても、コツコツ積み重ねていけば、いずれGoogleが最も重視している「情報の精度」で優位に立つことができます。
そして、もちろん利用者にとっても、過去の買い取り実績や疑問の解決は大変参考になる有意義なコンテンツとなります。
その2つを押さえるために、弊社が得意とするWordpressによるCMSを導入しました。
「取扱商品」「落札実績」「よくある質問」「お知らせ(コラム)」の4つのコンテンツをCMS化し、横軸をつなげあったSEO・ユーザビリティを両立したWEB設計で、効率的効果的な情報発信を実現しています。

このような場合、「カテゴリ分類」を入念に分類・確定するのがポイントです。ここがうまくされていないと、積み重なったコンテンツが見づらくなったり、後で余計なコストをかけて、やり直すことになってしまいます。
分類不能なカテゴリが想定できるときは保険で「その他」カテゴリを持っておくと便利です
そのほか、料金シミレーションプログラム、落札結果一覧など独自のプログラムを投入。仕様としては大きいWEBサイトとなりました。

【最後に】
「株式会社エスゼット」様。このたびは大変ありがとうございました。いつも丁寧に打ち合わせに臨んでいただけ、じっくり大きな仕様を詰めていくことができました。今回は大変多くのWEB制作会社のなかから、弊社を選んでいただき、とても嬉しく思いました。今後の更新・情報発信を積み重ねて、多くの人と出会っていただけたらと思います。

【関連リンク】
オク助!様公式サイト http://www.okusuke.jp/

お知らせTOPへ戻る
トップページに戻る