お知らせ

お知らせTOPへ戻る 最終更新日:2011年1月11日

(株)たまご倶楽部様(青梅市)のHPを制作いたしました

(株)たまご倶楽部様(青梅市)自然豊かな青梅市で鶏卵の生産・販売を行っている株式会社たまご倶楽部様(本社:東京都青梅市野上町 代表取締役:長谷川光一様  TEL:0428-20-0120   http://www.tamago-club.co.jp/)のコーポレイトホームページを制作公開いたしました。

株式会社たまご倶楽部様は「コケコッコーポン!」でおなじみの移動販売で有名です。
青梅市野上にある実店舗は、都内からわざわざ来店する方も多く、TVや雑誌に度々登場しています。

たまご倶楽部様の最大の特徴は、その卵の品質にあります。 通常の卵より高価ではありますが、卵の持つ魅力を最大限に引き出したすばらしい甘みとコクは、一度食べたら納得!の逸品です。

■ホームページ制作を担当するにあたり、一番力を入れた点
それは、たまご倶楽部様が全身全霊をかけて取り組んでおられる「卵への想い」を表現することです。
メイン画像は、そのものずばり「本当の卵かけご飯が食べたくて作っています」。
見た人が思わず食べたくなるに違いない大迫力の卵かけご飯と、鶏を抱いた創業会長の慈愛あふれる笑顔のお写真。

また、トップページで、「たまご倶楽部の卵作りの原点」となるエピソードを紹介し、現在の取り組みや生産環境を説明するページへ、つないでいます。

■デザインについて
「たまご倶楽部様のたまごの黄身写真から抽出」した「卵色」をポイントに、土のイメージの茶色を配色。よくある、たまご関係のデザインとは一線を画し、メルヘンすぎないデザインに仕上げました。温かみがあって、ナチュラルで、上質で・・そんなイメージを持っていただければ嬉しいです。 実店舗の屋根のてっぺんに鎮座する鉄製の風見鶏が、あんまり素敵だったので、モチーフとして大活躍してもらいました。

■更新システムについて
なにかと話題の多い、たまご倶楽部様。生産側から伝えたい、たまご関連情報もあるということで、当社一押しのWordPressによるコンテンツマネジメントシステム(CMS)を組み込みました。Wordができる方なら、簡単に各種投稿を行え、ページをどんどん増やすことができます。メディア掲載情報、レシピなどお知らせ欄をジャンル分けすることで、立派なコンテンツが蓄積されていきます。 SEO対策の観点からも、大変有効です。

■商品の販売について
移動販売や実店舗販売、メディアなどを通して、固定ファンの多いたまご倶楽部様。今回のリニューアルにあたっては、これらの顧客の方が気が向いたときに簡単に購入できるよう、3つの工夫をしました。

1.オンラインショップ(PC)
2.モバイルショップ(携帯)
3.FAX注文用紙ダウンロード

PCや携帯のショップについては、別事例で詳細を述べさせて頂き、ここではFAX注文についてご紹介したいと思います。
FAX注文というと、アナログなイメージかもしれませんが、利点は意外に多い物です。 PCや携帯がない、親世代などに紹介するときなど、FAX注文用紙をダウンロードして印刷した物を渡してあげればOKですし、送料節約を兼ねた共同購入もしやすくなります。
このような商品購入の窓口は、一番目立つヘッダー部分+サイド+フッターと、利便性重視でバンバンつけてあります。これを品良くまとめるのは、デザイナーの腕の見せどころです。

最後に、たまご倶楽部様の打ち合わせでは、毎回、本社のすぐそばにある実店舗に立ち寄って、お買い物をするのが何よりの楽しみ。 (実は、最初に伺う前に、既にその噂はブログや地元雑誌などで目にしていたのです。)
定番の卵から新鮮卵を贅沢に使ったスイーツまで、ほぼ全品制覇の上、この原稿を書いておりますが、なかでもオレンジ色のロールケーキは一口食べると忘れられない濃厚さ。ギフトやお土産でのインパクトも大のはず。
たまご倶楽部様が「自分が食べたいものだけ売る」という姿勢でチョイスしたこだわり食材も、ハズレなしの美味しさです。

オンラインショップの取扱商品が続々、増える予定ですが、食いしん坊パラダイス!の実店舗も、とても楽しいので、青梅や奥多摩観光の際には、ぜひお立ち寄りを。

※関連URL (株)たまご倶楽部様オンラインショップ構築事例

※関連URL (株)たまご倶楽部様公式コーポレイトホームページ

※関連URL (株)たまご倶楽部様オンラインショップ


お知らせTOPへ戻る
トップページに戻る